2013年10月29日

[推薦書籍]『和布くらふと vol.24』

おすすめ図書を更新しました。

【送料無料】【バーゲン本】和布くらふと Vol.24 [ ムック版 ]

[パッチワーク通信社(パッチワーク倶楽部 5月号別冊)]


「和布くらふと」に加藤晶子先生の作品が掲載されていたので紹介します。
「かみなり様と富士山」は、小さな3つの額に収まった連作です。
のんびりお昼寝している雷様、楽しそうにゴロゴロしている雷様、
そして世界遺産にも認定された富士山。
壁に自由にレイアウトできるのも楽しいですね。
「カエルぴょんぴょん」は、加藤先生らしい、にぎやかに談笑している蛙たちの表情が楽しいです。
「柳に蛙」になぞらえたということですが、柳にしがみつく蛙がとてもユーモラスです。

お細工ものは「初夏から盛夏のしつらえ」ということで
端午の節句から、七夕や夏のテーマのものが紹介されています。
きくちのばらさんの押し絵も「桃太郎」です。

「ぶらり、一日おさんぽ道」が浅草の巻だったので
行きたくなりました。


おすすめ図書
ママンの手芸遍歴
タグ:和布
posted by ぺこ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | [推薦書籍]おすすめ図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378890224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック