2013年08月26日

[催事博覧]加藤晶子の小さな世界展3 〜ひとやすみ〜

8/7〜9/1、静岡カントリー浜岡コース&ホテルで、加藤晶子の小さな世界展3 〜ひとやすみ〜 が開催されます。

加藤先生の個展が開かれています。
いつも子どもたちが夏休みのこの時期に開かれているそうです。
ワークショップは「でぶりん茶むすめ」と、子ども向けの「みのむしくん」でした。

展示は「ねずみの嫁入り」「笑う馬の落語」「じじばばの寄合」「宿場町」「いたずら小僧」など
テーマのあるものから、ねずみやねこのお細工など様々でした。キットのぶたさんもありました。
(すいません、正確なタイトルは忘れてしまいましたので、上のタイトルは私の印象によるものです)

母が欲しがったものは残念ながら売約済で、じっくり見てきたけれど
あのかわいらしい表情を作るのがなかなか難しい、と言っていました。

ちょうど先生がいらっしゃって少しお話させていただきました。
来年の干支の午の話もでました。来年は「笑う午」だそうです。
母は七福神の乗った馬のほうを作りたいとねだっていましたが、
あれはかなり小さいのに細部まで作りこんであるので、難易度は高いと思います。

ホテルでランチもいただいて、優雅な一日でした。
素敵な時間をありがとうございました。


2013年8月7日(水)〜9月1日(日)
静岡カントリー 浜岡コース&ホテル シンキングルーム
加藤晶子の小さな世界展3
〜ひとやすみ〜
10:30〜19:00


ちりめん細工
ママンの手芸遍歴
ラベル:ちりめん細工
posted by ぺこ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | [催事博覧]和ものイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック