2007年03月29日

[推薦書籍]『ちりめんの端裂で楽しむお細工物』

おすすめ図書を更新しました。

ちりめんの端裂で楽しむお細工物


弓岡勝美[日本ヴォーグ社] 《購入する

「弓岡勝美の手芸図鑑」の第6弾です。
今回は小さな端切れを生かした作品が紹介されています。
確かに、半端に余った切れはしでも、昔のちりめんは高価なので
つい捨てずにとっておくこと、よくありますよね。
とはいえ、作品を見てみると、ある程度の大きさがないと無理みたいですが・・・。
本当のちーさなハギレが活用できる作品ってないですかねー。(くくりざる以外で)

内容は、大きく4つ。
part1 ちりめんのいと小さきもの
 リバーシブルの花ふうせん、貝あわせ、ブックカバー、豆折り本、など
part2 暮らしに生かす ちりめんの美
 押し絵をした箱、針刺し、バッグ、など
part3 まりと羽子板
 つりまり、押し絵の羽子板
part4 ちりめんで楽しむ 季節の風物詩
 傘福、押し絵の短冊飾り、帯への押し絵、クリスマス飾り、六面つり飾り、など
参考作品も多く、作り方は簡略ですが、弓岡勝美さんの新作を見てみたいかたは是非。


参考作品で紹介されていた、十二支の羽子板、向かい干支の羽子板、五節句の花羽子板、十二ヶ月の花羽子板などは
以前、壱の蔵のイベントで実物を拝見しました。
実物もとっても素敵でした。
向かい干支」ってこのとき初めて知ったのですが、なかなか面白い趣向ですね。










おすすめ図書
ママンの手芸遍歴
posted by ぺこ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(2) | [推薦書籍]おすすめ図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37204071
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

くくりざる
Excerpt: くくりざるでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
Weblog: 一語で検索
Tracked: 2007-08-25 11:45

【 くくりざる 】について最新のブログの口コミをまとめると
Excerpt: くくりざるに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
Weblog: プレサーチ
Tracked: 2007-09-28 08:11