2012年03月03日

桃の節句

今年のひな祭りは、孫が生まれたこともあり、
お雛様、お人形、つるし雛と、すべて飾ったらしいです。
姉が写真を送ってくれました。

我が家は三姉妹なので、お雛人形も3セット。
初孫を喜んだ母は、羽子板を作っていました。
20120303152327.jpg 20120303152503.jpg P1050656.JPG P1050666.JPG

静岡は雛人形雛具の生産日本一で、伝統工芸品にも指定されています。
姉の親王飾りはとても精緻で立派で、小さいころ内裏様の刀でちゃんばらごっこして遊んだことを覚えています。
20120303152201.jpg
私の七段飾りや妹の木目込み人形の他にも、ガラスケースのお人形がたくさんあります。
そこに母が作ったつるし雛と押絵羽子板も飾られて、かなり華やかですね。
一室が雛部屋となるのですが、姉に「豪華ね」と言ったら、「人形だらけで怖い・・・」と言ってました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/260823214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック